梶田稔のプロフィール

生年月日
1939(昭14)年2月12日生まれ。74歳。
住  所
〒470−2361
愛知県知多郡武豊町字多賀6丁目33−1
  電話/FAX 0569−72−3055
  Email : minoru@kajita-m.jp
  URL : http://www.kajita-m.jp
現  在
武豊町議会議員(8期目)
文教厚生委員会委員
議会だより特別委員会 委員長
武豊町都市計画審議会委員(任期:平成24年3月31日まで)
武豊町社会福祉協議会 顧問
武豊町交通安全推進協議会委員(平成20年2月22日)
趣  味
弓道 錬士五段(全日本弓道連盟)
    全日本弓道連盟名誉会員(平成10年8月7日付)
    愛知県弓道連盟評議員・武豊町弓道部長
県立内海高校非常勤教師(弓道指導)
日本福祉大学弓道部顧問
(財)日本体育協会 公認 弓道コーチ
(財)日本障害者スポーツ協会 公認 初級スポーツ指導員
   
議員力検定 1級(平成23年11月20日合格)
語彙・読解力検定 準1級(平成23年11月28日合格)
漢字検定 準1級(平成20年7月8日付合格)   
認知症サポーター認定(平成20年1月12日養成講座受講)
武豊町体育功労賞(平成3年、同7年、同11年)受賞
愛知県体育功労賞(平成15年)受賞
囲碁 四段(日本棋院)
写真、軟式テニス、書道、古寺巡礼、山野草の鑑賞、水墨画など、なんでも見てやろう、やってみようというところ。
最近、パソコンに興味を持ったのも、新聞やビラ作りなどの実用面と共に、この延長線上のこと。



略  歴
1951年
(昭26)
小鈴谷南小(現美浜町立上野間小)、54年小鈴谷中(現常滑市立南陵中)を卒業。日本油脂(株)で働きながら、58年半田高校武豊分校(現武豊高校・夜間定時制)、61年名古屋工業大学(短大部・夜間)を卒業。
1954年
(昭29)
中学卒業後、日本油脂(株)武豊工場へ入社。
1961年
(昭36)
日本油脂労組武豊支部青年婦人部長に選ばれ、その後、同青年婦人部協議会議長(2期)、名古屋分会長などを歴任。働くものの暮らしと権利を守って奮闘。
1962年
(昭37)
日本共産党へ入党。
1970年
以降
武豊小・武豊中PTA役員、武豊高校同窓会役員を歴任。
1973年
(昭48)
「明るい革新町政をつくる会」の結成に参加し、常任幹事として山本革新町政の実現に活躍し、県下初の革新町政の実現に貢献。
1983年
(昭58)
中村章八議員の後を受け継ぎ、町議会議員に初当選。この間、決算特別委員長、総合計画特別委員長などの要職を歴任し、住民要求実現と町政の刷新に成果を上げてきました。
2005年
(平17)
武豊町議会副議長および常滑武豊衛生組合議会副議長、中部知多衛生組合議会副議長・同監査委員に就任。(いずれも任期は2007年(平19)4月まで)
2005年
(平17)
日本福祉大学(福祉経営学部医療・福祉マネジメント学科・通信教育部)に入学(3年編入学)。 2007年(平19)4月卒業。
家 族 二人の娘は嫁ぎ、現在は妻と二人暮らし。
趣 味

弓道(錬士五段)、囲碁(日本棋院四段)、書道、写真(写真集『徳本流名号石考』1978年刊)、テニス、登山、山野草鑑賞。

U R L http://www.kajita-m.jp
e-mail

minoru@kajita-m.jp

 最近、インターネットを始め、ホームページを開設して議会報告などの情報を発信中。

どんなことでも、ご意見・ご要望など、お聞かせ下さい。


********************************
e-mail : minoru@kajita-m.jp

*********************************